親松寝具店 -- エコふとんで温暖化を止る夢を見る

アクセスカウンタ

zoom RSS 純和綿座蒲団湧現!

<<   作成日時 : 2011/01/17 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
八千代共生会の日野さんが純粋の和綿座布団を完成させました。
生地は大島在来、
わたは弓ヶ浜、
わた繰りから〜糸、染め、織りまですべて手作りです。
50センチぐらいの大きさです。
弓ヶ浜の弾力は心地いいクッションになっています。

これはすごい!
ついに和綿で座蒲団まで再現しました。
次は敷蒲団ですね!

和綿には「蒲団」が似合いますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですね〜

この充填量は800gくらいでしょうか?

この座布団一枚の量の作付面積はどれくらいなのでしょうか??興味があります☆
札幌の白崎です
2011/01/29 16:20
お返事遅れました。
作者に確認したところ
サイズは40×40の小座布団でした。
中身のワタは、370g程とお返事いただきました。
見たところもっと大きく見えたのです。

>作付面積は…あまり参考にはならないかな。。
>畑の隅で育てた3年分くらいの弓ヶ浜を使いました。
>(まだ、2,3枚は作れるかな…という量ですが…
>天候がよくて育ちのよい年なら、
>そこそこの面積で採れる気はしますが…)

…とお返事いただきました。
ecofuton
2011/02/11 13:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
純和綿座蒲団湧現! 親松寝具店 -- エコふとんで温暖化を止る夢を見る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる