親松寝具店 -- エコふとんで温暖化を止る夢を見る

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分で自分のふとんを作る!

<<   作成日時 : 2010/11/27 21:40   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

鴨川和棉農園で「ふとんづくりワークショップ」を開催することになりました。
このワークショップのコンセプトは誰でも気楽に楽しんで自分や家族のふとんが作れるようになることです。
1泊2日の講座で自分で作ったコットン100%の敷ふとんと座布団をお持ち帰りいただけます。

主催の田畑健さんのお誘い文をご紹介します。

昭和26年(1951年)東京都大田区蒲田に生まれた私は、
小学生のころだったと思うが、よく母のふとん作りを手伝わされた記憶がある。
手伝いといっても6畳の居間にいっぱいに広げられたワタのはじっこを持っているくらいのものだった。
50歳台以上の人に聞くと多くの人が私と同じ経験を持っている。

農村では家で自家用のワタを作り、ふとんにしたりするのはめずらしいことではなかった。
この時代までふとん作りは主に、家庭の主婦の仕事の一部であり、.
ワタの打ち直しはワタ屋さんに出し、
ふとんは自宅で主婦が作るのが当たり前のことだった。

今回のふとん作りワークショップは、
自分で自分のふとんを作れるようになることを目的に、
始めに座布団を作り、ふとん作りの基礎を学び、
次に本格的な純綿(和綿ではありません)を使ってのふとん作りを、一人一人が実際にすべてを行なうものです。
講師は、プロのふとん屋さんである、増田製綿工場の増田敦司さんをメインに、
親松寝具店の親松徳二さんにもお願いしてあります。
私と妻と研修生のMちゃんも参加者として、
今後、自分のワタと側布地で、我が家のふとん作りができるようになりたいと思っています。
ワークショップ費用の他、ワタ、側布地代実費がかかります。

定員は、最大10名ですが、
すでに私共を含め4名程が決まっていますので、あと6名ほどです。
参加されたい方は是非早めにご連絡ください。

 日時 2011年 2月19・20日(土・日)
 場所 千葉県鴨川市 鴨川和棉農園
     自然の宿 くすの木
 費用 1泊2日(ワークショップ代金、宿泊費・食費・交流会費他)
     23000円
     ふとん材料費計 
     18000円
     内訳は ワタ代 (敷ふとん・座布団)・側布地(遠州木綿布地)・糸・針等 
 持ち物 糸きりばさみ、(あれば)針山
 送料については、出来上がったふとんの宅配便利用で実費(1200円程度)かかります。車でのお持ち帰りの場合は無料。

ワタ畑での収穫体験と、昔のワタ打ち職人のワタの打ち直し実写ビデオの上映も予定しています。

お申し込み先は鴨川和棉農園です。
ぜひお申し込みください。

鴨川和棉農園ホームページ
http://homepage2.nifty.com/wamen-nouen/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分で自分のふとんを作る! 親松寝具店 -- エコふとんで温暖化を止る夢を見る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる