親松寝具店 -- エコふとんで温暖化を止る夢を見る

アクセスカウンタ

zoom RSS 布団リサイクル新事情/2009.12.4朝日新聞

<<   作成日時 : 2009/12/05 14:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
かねてから取材が続けられていた「ふとんリサイクル新事情」についての
朝日新聞の記事が12月4日金曜日の30ページ、「週刊 首都圏」に掲載されました。(写真)
ふとん業界のいろいろな取り組みを入念に取材した内容になっています。

18年連続粗大ゴミトップになっている布団ゴミを減らす対策はというと
環境ジャーナリスト枝廣淳子さんが記事中で語っているように
ふとんの製造コストのほかに、
「ごみ処理までの全体のコストが消費者に見えていないことが最大の原因」ですから
布団ゴミ1枚当たりの処理コストをわかりやすく伝える方法はないものかと考えます。

家電リサイクル法のような販売時に処理コストを上乗せする方法とか、
処分時にそのコストを徴収する制度を作らなければならないのでしょうか。
処分時だと不法投棄布団が増えるのかな。

打ち直して使い続けることが一番なのですがね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
布団リサイクル新事情/2009.12.4朝日新聞 親松寝具店 -- エコふとんで温暖化を止る夢を見る/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる